FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11から5年そして被災地の復興を願って

 こんばんは。
始めに、2011年3月11日に発生しました東日本大震災にて被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
そして、この震災で亡くなられた皆様の心からのご冥福をお祈りするとともに、被災地の1日も早い復興を願っております。
 早いもので、あの震災から5年が経過しましたが、当時のことをこの日を迎えるたびあれこれ思い出してしまいます。
そのあたりのお話は、1年前のエントリーにて、当時の震災関連番組を見て思ったことと併せて書かせていただきましたので、今回は触れません。
思い起こせば、私もこの5年の間で、良くも悪くも考え方がいろいろ変わったり、何かを心の中から失ってしまったのではないかと思うことが少なくなかったように思います。
中でも、震災の翌年、しかも同じ3月という月に実家で致命的な災難があり、それもまたあらゆる考え方を変えてしまうきっかけに、良くも悪くもなったのではないかと感じています。
また、その他の出来事についても、挙げればきりがありませんが、そうした日々の中で感じたこともまた挙げればきりがありません。
どこかで「幸せであることが当たり前」だと思っていたのではないだろうか?
父と母、両方の親がそろっていること、常日頃関わっていた身うちがそばにいることが「当たり前」だと思っていたのではないだろうか?
何より、支えてくれる仲間がいること、「このため」、あるいは、「この人のため」に力を注ぎこみたいと思える物事があるというのがどれほどありがたいことで、どれだけ大切なことか?
そんなことを考えるのが多かった5年間でした。
つまりは、ずっと「当たり前」だと思っていたはずのことが何かをきっかけに「当たり前」ではなくなるんだということ、いかに「幸せ」が尊いものかということを特に肌身で実感したと同時に、昔の自分以上に、人への感謝の気持ちを持てるようになったような、そんな気がしています。
5年のうち、一時期は、上に挙げた実家での災難も含めマイナスなことばかり連鎖的に続いて、傷つくこと、傷つけられることにも疲れて命を投げ出そうと考えた時期まであり、気がつけば現状でもそれらが尾を引いて、まだ完璧に立ち直りきれているとは全く言えない状況ではあります。
それでも、仕事でかかわっているたくさんの人たちやライフワークと化している音楽活動の方で支えてくださっているたくさんの仲間たちやいつも応援してくださる、励ましてくださる方々のおかげもあり、一時期の最悪な状況から抜け出して、今日に至るまで何とか少しばかりは前を向いて生きていくことができています。
そのことに感謝し、今日からの日々をまた一歩ずつ歩んでいきたいと思います。
 …っと、重苦しい話はここまでにして、最後に、被災地の復興を祈願する意味も込めて、私目が実際に使ってお気に入りになった調味料を一つ紹介して終わります。
そのお気に入りになった調味料がこれ!
岩手県陸前高田市に本社がある八木澤商店さんのやませんのつゆ 君がいないと困るという商品です。
もしかしたら、会社名だけをご覧になった際に、テレビで復興までの道のりを紹介する番組がいくつか放送されていたこともあって、「見たことあるぞ」という方もいるのではないでしょうか?
私は、前の職場に勤めていた際、震災の復興支援も兼ねて、被災地、特に陸前高田市の商品をその職場では多数販売していたのですが、そこで当時の同僚が教えてくださったのが上記の商品でした。
実際に購入して、うどんや炊き込みご飯、あるいは豆腐にかけるつゆとしてなど、いろいろな料理の調味料に使ってみたのですが、素直に、このつゆでうどんを食べたら最高だったと思ったのが感想でした。
特にとなれば、釜玉うどんを食べる際に使うのが、私個人的なお勧めです。
ところで、この商品を知ったことに関連し、社長さんの講演会も録音ではありますが同僚が聴かせてくださったのですが、
その中で、当時の震災の際、その時社員として働いていた方たちを一人もリストラすることなく、会社を復興に導いたという話がなされており、大変感銘を受けたものでした。
そこからも、会社全体が、もっといえば社長さんの「人を大切に思う心」が垣間見え、こういう形で成功し、復興へとつながったんだなというのを感じました。
ちなみに、上記の商品は、リンクをクリックするとインターネットからも購入できますので、気になった方、興味を持った方、既に使ったことが合って実は気に行っているという方、ぜひぜひお試しを!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Ayakong

Author:Ayakong
 音亀フェス2016コンピレーションアルバム、4月9日より各種ミュージックストアにて絶賛発売中!
「音亀フェス2016 ~passion~」にて演奏された楽曲の中から全12曲を収録。
総収録時間約60分、熱いハートを詰め込んだ1枚、何と価格は1000円!
Ayakongは、カバー曲ながらM9、M10の2曲にかかわっております。
詳細はこちらをチェックしてね(^^)
iTunesで購入する
アマゾン・ミュージックで購入する
google paly musicで購入する
※ その他のミュージックストアでも販売されております。また、ストアによって価格が異なる場合がございます。

 こんにちは。作曲を中心に音楽活動をしておりますDTMER、Ayakongです。
視覚障害があり、普段はスクリーンリーダ(PCの画面を音声でガイドしてくれるソフトの総称)やその環境下で利用できる作曲ソフト、その他シンセサイザーをはじめとするいろんな機材を駆使して製作しています。
もともとは、ピアノを習っていた関係からそちらがメインでしたが、2009年、当時やっていた大学時代のサークルがきっかけでこの道に入りました。
ネットラジオ、暇つぶしラジオにBGMの提供を行ったり、アマナイメージズにて商用販売されている楽曲があったり、録れコン2014(島村楽器主催)にてそこそこの結果を残す等、一応してきましたが、
まだまだやれるというハングリー精神と謙虚さと活動を支えてくださっている皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに日々の活動に励んでおります。どうぞよろしく!
なお、このブログは主に、音楽活動のことや雑多な日常をつづっていくものになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
大分旅行記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。