FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本地震に思う

 おはようございます。
はじめに、このたびの熊本県や大分県を中心とする地震におきまして、被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、亡くなられました皆様へ心よりご冥福をお祈り申し上げます。
そして、今なお続いている懸命な救助活動のもと、一人でも多くの方が救助されますことを切に願っております。
今回の地震、丸で5年前の震災のように余震が頻発しているのをテレビの報道などから感じており、たいへん心が痛みます。
同時に、熊本や大分には学生時代や音楽活動等を通じて知り合った仲間や知人といった方が複数人おり、そういった方々の無事も気になっていたところですし、約3か月前のこと、サウンズコンテストの公開審査へ出席するため私も大分を旅行したばかりでしたので、とても他人ごとのようには思えなかったのです。
ひとまず、心配していた知り合いの無事を確認できてほっとしたものの、「あの時それなりの活気に満ちていた大分市内は、あの時1月末の心地よく(自分には)感じた気候は、町並みは今どうなっているのか」と感じてなりません。
そのうえ、あの旅行の際に、今回のような災害に巻き込まれてしまったらと思うと、やはりただでは済まされなかったんだなと思うとぞっとします。
本当に、「災害はいつやってくるかわからない」というのを改めて実感するに至りました。
 ところで、音亀フェス2015のコンピレーションアルバム販売開始がちょうど1週間後に迫っていますが、いい加減最新情報をお届けしたいと考えている一方、今回の地震発生にあたり、どうしてもこれだけは先にお伝えしたいと思っていることがあります。
今回Ayakongは、皆様からの反響も大きかった燃え盛る大和の大地というオーケストラ楽曲を収録させていただきましたが、これについて、実のところ今回の地震が発生したことから、とても不謹慎なことをしているような気がしてならずにいます。
過去何度か、当ブログにてこの曲に関する思いや楽曲解説等をさせていただきましたとおり、おもには火山噴火のことをメインのテーマとして扱っている曲で、これがメインとはいえ、曲を製作する際の自分の解釈の中には地震も含まれていました。
しかし、決してそうした自然災害を肯定しているものではありません。
空くまで、災害などによって迫力満点に荒れていく大地の様を描きつつも、「一体この先、日本の大地は、大自然は、美しい景色は町や人々はどうなってしまうのか?このまま荒れ果ててぼろぼろにならないでほしい」との思いを持って製作してきました。
その点をご理解くださいましたうえで、上記コンピレーションアルバムをお手に取っていただけますと幸いです。
今回の熊本地震に関する被害が報道等で次々に伝えられていくさなか、上記収録楽曲を取り下げた方がよいのではという意見も聞こえてきそうですし、私自身もそうするべきではないかと感じている面があるうえ、今更ながらなんでこんなことをしてしまったのだろうと思っているところです。
しかし、今月14日に震度7の地震が発生した時点では、既に修正の効かない状況になってしまいましたので、今回、このまま収録の方向に至るという結果になりました。
あらかじめ、ご理解、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Ayakong

Author:Ayakong
 音亀フェス2016コンピレーションアルバム、4月9日より各種ミュージックストアにて絶賛発売中!
「音亀フェス2016 ~passion~」にて演奏された楽曲の中から全12曲を収録。
総収録時間約60分、熱いハートを詰め込んだ1枚、何と価格は1000円!
Ayakongは、カバー曲ながらM9、M10の2曲にかかわっております。
詳細はこちらをチェックしてね(^^)
iTunesで購入する
アマゾン・ミュージックで購入する
google paly musicで購入する
※ その他のミュージックストアでも販売されております。また、ストアによって価格が異なる場合がございます。

 こんにちは。作曲を中心に音楽活動をしておりますDTMER、Ayakongです。
視覚障害があり、普段はスクリーンリーダ(PCの画面を音声でガイドしてくれるソフトの総称)やその環境下で利用できる作曲ソフト、その他シンセサイザーをはじめとするいろんな機材を駆使して製作しています。
もともとは、ピアノを習っていた関係からそちらがメインでしたが、2009年、当時やっていた大学時代のサークルがきっかけでこの道に入りました。
ネットラジオ、暇つぶしラジオにBGMの提供を行ったり、アマナイメージズにて商用販売されている楽曲があったり、録れコン2014(島村楽器主催)にてそこそこの結果を残す等、一応してきましたが、
まだまだやれるというハングリー精神と謙虚さと活動を支えてくださっている皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに日々の活動に励んでおります。どうぞよろしく!
なお、このブログは主に、音楽活動のことや雑多な日常をつづっていくものになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
大分旅行記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。